おすすめ記事

秀丸マクロ超入門!英文を指定するとパーマリンク化するマクロを作ろう!

シェアする

「ぽん。」でOPMLを処理すると、チェックされたノードに☑が付くようになります。
この記事の所要時間: 153

Sorry, now under constructions. But neary, it will over!

History of modifieds are:
2016/12/15 誤字のみ修正。
2016/12/14 マクロのみ先行して公開。解説本文はありません。

みなさんはワードプレス使っていますか?

ワードプレスは、簡単にいえばブログやニュースサイトを運営するためのソフトです。

このとき、各ページには個別のアドレスを振り分けるための仕組みである、パーマリンクというものがあります。

今回は「秀丸マクロ初心者」へ向けて、英文をパーマリンク化する簡単なマクロを作成し、実行するまでの手順を詳細に解説します!

ちなみにこのパーマリンクは、サイトの好き好きで決定することもできるのですが、

グーグルのポリシーを端的に表現すると、

  • 人間が見て分かりやすいもの
  • 具体的には、英語の文章となっているもの

が好ましいというぐあいです(曲解かもしれませんが^^;)。

ちなみに、僕のパーマリンクは全部この形式に則っています。
その際は、とりあえず英語をGoogle翻訳に書き込んでみて、自分が意図した意味の日本語訳となるかを確認しています。

その結果、 違和感がなくなったら、その内容をハイフンで結合し、助詞などを省略できるなら省略します。

例えば、以下のような英文を書いて、Google翻訳に日本語へ翻訳させます。

ノート

英文例)
Most easy way to append “Hatena-Bookmark” to the wordpress!

で、このような英文を「パーマリンク化」する秀丸マクロを作りました。

といっても、そこまで大層なしろものではありません(汗)。

さきほどの英文が、

ノート

most-easy-way-to-append-hatena-bookmark-to-the-wordpress

のように変わるだけです。

マクロの中身は、以下のようになっています。

ノート


$str = input("パーマリンク化したい英文を入力");
if($str == "") {
endmacro;
}
newfile;
insert $str;

disbledraw;
setcompatiblemode 0x0F;
selectall;
begingroupundo;
filter “” , “ToLower”;
replaceallfast “[^a-z0-1]” , ” ” , regular, nohilight;
replaceallfast “[ ]+” , ” ” , regular, nohilight;
replaceallfast “^[ ]+|[ ]+$” , “” , regular, nohilight;
replaceallfast “[ ]” , “-” , regular, nohilight;
endgroupundo 1;
selectall;
copy;
enabledraw;

message “処理結果をクリップボードへ設定しました!”;
quit;

このマクロ自体はなんら使いやすいものでも、便利なものでもありません(笑)。

でも、初心者向けの題材としては分かりやすいのではないかと思います。

そこで、この「マクロを一から作っていく経験を通して、秀丸マクロの作り方を覚えよう!」というのが、この記事のテーマです。

※この記事は、現在作成中のコンテンツです。今後、徐々に更新されていきます!

まず初めに!

スポンサーリンク

新規ファイルを作成しよう!

マクロ形式として保存しよう!

簡単なことから始めよう!

文字を入力させるコードを書こう!

実行してみよう!

マクロを実行しやすいように登録しよう!

秀丸マクロの基礎知識

秀丸マクロは編集中のファイルに対して処理することが得意!

秀丸マクロはその特徴を活かして作っていこう!

入力された文章を画面に表示しよう!

メッセージとして表示してみよう!

新規ファイルの中に出してみよう!

正規表現を知ろう!

正規表現ってなんだ!?

例をもとに正規表現を試してみよう!

難しい!どうすればいい??

秀丸マクロで正規表現を使おう!

一つの正規表現を実行してみよう!

複数の正規表現を連続して実行しよう!

最後にマクロを完成させよう!

>