おすすめ記事

【酒々井町事件】竹内涼さんの最終学歴、バイト・仕事関連情報まとめ

シェアする

https://pbs.twimg.com/media/CqXpnYJVUAAhtj-.jpg より引用。
この記事の所要時間: 215

竹内諒さんはどのようなバイトをし、どのような仕事についていたのでしょうか。また、最終学歴は?

そうした疑問をお持ちの方もいらっしゃるようですので、調査結果をご報告いたします。なお、この記事自体は1分~2分弱で読むことができます。

お願い

この記事を読む前に、以下の記事を一通りお読みください。

通称音ゲー部屋の騒音が原因、本当か? 音ゲー部屋を徹底検証
竹内愛美容疑者が竹内諒さんを殺害した動機として、彼の「音ゲーの音が煩かった」と漏らしたとされることは有名です。そして、竹内愛美容疑者の部屋が彼の''音ゲー部屋の真横にあること''を各種メディアが中心的に取り上げたため、「彼が音ゲーマーだったから殺された」などの中傷とも聞こえる非難がインターネット上を駆け巡りました。しかし、本当に竹内愛美容疑者は音ゲー部屋の騒音が原因で彼を殺害したのでしょうか。各種テレビ報道・インターネット上のメディアでは、「凡そ9か月前から竹内愛美容疑者との関係が冷え切っ...
竹内諒さんのTwitter投稿を元に家族構成を割り出す
この記事では、竹内諒さんとその家族に関して、竹内諒さんの2万7千件強に及ぶのTwitterの発言()を検証して分かった家族構成に関する内容を記述します。この記事は要約のみを閲覧して頂いてもかまいません。ただし、テレビ報道などで言われている内容とは異なる結果が多いため、記事を一通り読み進めることをお勧めします。(この記事5分~15分で読むことができます)
通称音ゲー部屋の間取りを検証。防音対策がされている痕跡が。
酒々井町事件では、不可思議なことに彼が音ゲーマニアであったことが全ての元凶の様に報じられています。報道が進むにつれて、竹内諒さんの音ゲー部屋が竹内愛美容疑者の隣にあることだけが中心的に報道されるようになりました。私は早い段階で、彼が深夜に騒音を響かせるような人物ではないと確信できる情報をTwitter外で発見しているため、これ(音ゲーの騒音とされること)が原因とは到底思えませんでした。そこで、彼のTwitterの画像投稿をもとに、彼の音ゲー部屋及び、竹内諒さんの自室を検証していきました。 ...

今回の内容は先の内容と一部同じ内容を扱っています。この記事の一部だけを曲解して吹聴しないでください

竹内諒さんの最終学歴
home-office-599475_960_720
home-office-599475_960_720

竹内諒さんは、2014年に通っていた専門学校を中退しました。中退したのは1学年目の3月。どの業種の専門学校に通っていたのかは不明ですが、コンピューターを専門的に使う職種ではないことは判明しています。

また、彼は2014年の始め頃は、特になりたいと思う仕事は定まっていなかったようです。しかし、尊敬する父親の他界、様々な不幸の連続で自分を見つめなおし、また過去の自分がどのような夢を持っていたのかなどを見つめなおし、2014年8月より現職であった介護の仕事につきました。

バイト

彼は2013年の春~夏ごろから、海鮮居酒屋で夜のバイトを始めました。バイトは24時~26時頃に終わるもので、時給は1,000円前後でした。そうして、その1年後の2014年8月10日(日)にそのバイトを終えました。

次職への就職活動は同年の6月頃から行っていました。自身の不幸の連続や面接予定日の変更などが重なり7月中旬頃までは落ち込んだ日々を過ごしていました。そうして、7月の第二週頃に現職のための面接を受けました。

現職

wheelchair-952183_640
wheelchair-952183_640
専門学校を中退した5か月後に、介護施設へ正社員として就職しています。
実際に彼が介護職員として働きだしたのは2014年8月の中旬頃でした。その数か月後、介護の辛さに対する投稿をTwitterにおこなっていましたが、それを克服し、2014年12月にはお世話になった先輩との食事へいくまでの関係を作っていました。

また、現職での周りの彼に対する扱いはとてもよかったようで、自宅の音ゲー部屋に同僚の先輩が遊びに来たり、休日に同僚と一緒にご飯へいったりしていました。また、同僚からは竹内諒さんに似合うんじゃないかと、わざわざお菓子を買って渡されたりしていました。このとき「名無しさん(竹内諒さんのTwitter・音ゲー上のハンドルネーム)は、子供じゃない」といった発言をしていました。ここには、軽い不満も現れていますが、それよりも同僚との関係を喜んでいるような感情がみてとれます。

仕事への姿勢も真摯で、真面目だったことも分かっています。また、たばこを吸っていなかった彼は、同僚のたばこ休憩などには否定的な考えを持っていたようです。

彼のついていた「介護の仕事」は体力勝負な面は否めませんそのため睡眠不足にならないように平日の夜の24時~25時代には必ず寝るようにしていたようです。彼は確かに音ゲーマニアでした。しかし、深夜に音ゲーに興じることなど不可能であることは、彼のTwitterを検証すれば明らかです。

  • 竹内諒さんの趣味嗜好・ひととなり
竹内諒さんの人物像
竹内諒さんの趣味嗜好は? ひととなりは? 竹内諒さんは、どのような趣味をもっていたのでしょうか。彼は多趣味な人物だったようです。その趣味嗜好は、2013年、2014年、2015年、2016年と時を経るごとに、徐々に変遷していったことがうかがい知れます。ここでは、彼の趣味嗜好、ひととなりについてご紹介していきます。更新履歴 2017/10/06 アウトライン構造を修正 2016/09/17 公開

このように、好青年そのものと思われる竹内諒さんですが、2016年8月初めに現職の仕事場を無断欠勤していたとみられています。仕事の先輩が自宅に急に訪れたことをTwitterに投稿していました。その後は仕事に専念していたことも分かっており、この無断欠勤の理由の調査は事件解明に必要だと思われます。しかし、彼の運営していたブログにはその理由が記載されていたとみられますが、今現在ではブログの運営会社の手によって閉鎖されてしまっており、これ以上の深い調査を継続することができません。

最後に

私は竹内諒さんのTwitter(https://twitter.com/darkjubeat/)における2万7千件強に及ぶ発言を全て精査しています。彼は現職であった介護の仕事にとても熱心に取り組んでいました。それが、事件の1カ月ほど前に無断欠勤があったとみられることが気になります。ただし、これが竹内愛美容疑者の殺害動機の一端に繋がったとみるのは早計でしょう。

竹内愛美容疑者の動機としては、多くのインターネット上のメディアでは「音ゲーによる騒音被害によるストレス」であるとしています。しかし、これは当サイトの調査では完全に誤りであると結論付けています。その根拠としている理由を知りたい方は、以下の記事を参照してください。

通称音ゲー部屋の騒音が原因、本当か? 音ゲー部屋を徹底検証
竹内愛美容疑者が竹内諒さんを殺害した動機として、彼の「音ゲーの音が煩かった」と漏らしたとされることは有名です。そして、竹内愛美容疑者の部屋が彼の''音ゲー部屋の真横にあること''を各種メディアが中心的に取り上げたため、「彼が音ゲーマーだったから殺された」などの中傷とも聞こえる非難がインターネット上を駆け巡りました。しかし、本当に竹内愛美容疑者は音ゲー部屋の騒音が原因で彼を殺害したのでしょうか。各種テレビ報道・インターネット上のメディアでは、「凡そ9か月前から竹内愛美容疑者との関係が冷え切っ...

では、当サイトでは見解としてどうみているのかとと問われると、「竹内愛美容疑者の殺害動機は、いま現状不明であるとしか言えない」ということです。ただし、「少なからず、竹内愛美容疑者は竹内諒さんの趣味である、音ゲーを軽蔑しており、その音ゲーに興じる諒さん自体も軽蔑していったことが根底にあるのではないか」と想像しています。

されど、竹内愛美容疑者の殺害動機は、彼女以外に知る由がありません。

今後の詳細な情報開示によって、他界された竹内諒さんを中傷するような発言が少しでも減ることを祈るばかりです。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect. >