おすすめ記事

【SiteInfo】記事執筆依頼の単価および方針について

シェアする

この記事の所要時間: 413

みなさんこんにちは!

今回はあえてタブーである、記事執筆の依頼における当サイトの単価を公表します。

ただし、この方針は管理人の都合によって自由に変更し、または非公表にできるものとします。

更新履歴
2017/10/18 公開

スポンサーリンク

「ぺるせぽ。」へ記事執筆を依頼したほうがよい事例

当サイトのおよそ9か月間における、Amazonだけでの総売上高は「50万円」に到達しています。

※ 無論、これは当サイトの収益ではありません。

コンバージョン率は月平均でおよそ11%から15%と、高い値を維持しています。

Amazonでの売上高が高い理由は、高価なデジタルガジェットでも売れていること。

コンバージョン率が高い理由は、厳選したよい商品を紹介していることです。

したがって、もしあなたが記事執筆を依頼したいと考えている場合、以下に合致するならば「ぺるせぽ。」の出番といえるでしょう。

ポイント
「ぺるせぽ。」へ記事執筆の依頼をお勧めするかた

  • あなたの商品が、とてもよい製品だと自信で確信している
  • 自社販売サイトへアクセスがあれば、顧客は安心してその商品を購入してもらえる自信がある
  • それなのに、ウェブの売り上げがあまり伸びていない

このような条件に当てはまる方は、

当サイトへ記事執筆の依頼することをお勧めします。

およその単価目安

それでは、以下に単価の目安を掲載します。

より詳細な内容が知りたい方は以降の解説までお読みください。

商品レビュー・PR記事(非IT系)

非IT系の商品レビュー・PR記事は、以下の単価が目安となります。

3000字から6000字、画像を2枚掲載する場合

⇒ 税込み4100円から7600円前後となります。

商品レビュー・PR記事(IT系)

IT系の商品レビュー・PR記事は、以下の単価が目安となります。

4000字から8000字、画像を5枚掲載する場合

⇒ 税込み21,000円から34,000円前後となります。

詳細な単価の計算方法

単価計算の概算式

以下の計算式で概算します。

一文字単価 × (文字数 + 画像枚数 × 画像換算字数)

それぞれの変数は以下の通りです。

  • 一文字単価:非IT系の商品レビュー・PR記事の場合「1.0円」
  • 一文字単価:IT系の商品レビュー・PR記事の場合「3.0円」
  • 画像換算字数は「1枚あたり500字」

※ ただし、作成した記事の掲載場所が当サイト以外の場合、一文字単価はその2倍の額とします。

文字数に関して

ここでいう文字数は以下の定義によります。

ポイント
執筆依頼時の字数換算の詳細

  • 半角全角をそれぞれ1文字と換算します
  • HTMLのコード、WordPressのショートコード他も字数としてカウントします
  • 次の文字は字数としてカウントしません
    • ホワイトスペース記号
    • 改行コード
    • 改行用のHTMLコード(brタグ/pタグ)
    • 余白確保用のHTMLコード
    • HTMLのコメント(more/nextpage以外)
    • 画像貼り付けタグ(img)
    • 引用文本体(blockquote内部)
    • 更新履歴の内容
  • ※ htmlのstrongタグはbタグへ読み替えて字数換算します
  • ※ WordPressのmoreとnextpageは4字と8字として換算します
  • ※ 画像のキャプションも字数として換算します

また、上記の字数を

400字単位で切り捨てて計算

します。

※ ただし、400字未満となる場合、最低400字とします。

これにより、以下の特徴が生まれます

  • 余白・コメントを記事内にいれても、その過多によって単価が増えることを防ぐ
  • 文字装飾が単価に反映されるため、読みやすい記事を書くことを評価につなげられる
  • 400字単位で切り捨てることによって、些細な・冗長な言い回しによって字数を稼ぐことを防ぐ

もしかしたら、ちょっと条件が複雑で、分かりにくいかもしれません。

ただし、これらの複雑な条件は、

「ぺるせぽ。」の記事執筆者が不正に金額をつりあげないことを保証するもの

なのです。

第三者から執筆依頼をえるためにも、厳格な方針を明示しておく必要があると思っています。

たとえば、以下の記事をご覧ください。これはIT系の記事です。

加水分解を解説!ベタベタの原因対策は?ポメラ中心に調べた!
ポメラ(KING JIM、Site)はDM10、DM5、DM20、DM100、DM25、そして2016年10月21日発売の最新機種であるDM200という、連綿たる進化の過程を経て生まれてきた人気シリーズです。しかし、愛好家も多いのですが、した。この特性を有していたDM10やDM20は、いわゆるマットな質感をした製品でした。そして最新機種であるそこで今回は、加水分解とは何かを調べて解説し、ポメラDM200に加水分解の対策が必要かを考慮するものとします。

この記事を通常の字数計算(半角1字、全角1字、ホワイトスペース記号もカウントする場合)だと、「15,262字前後」と算出されます。

しかし、この複雑な条件をかけて字数を換算すると「10,088字前後」まで減ります。

これをわかりやすく単価で比べると「49,248円→34,992円」となり、「14,256円」(約3割)も値引きされている訳です。

ようするに、

値引きをしつつ、読みやすい記事を書くために自分を戒めている

ということです。

あえて自らに枷を付けることで、執筆依頼者や読者からの信頼を勝ち取ることを目的としています。

画像に関して

ここでいう画像とは、「ぺるせぽ。」の記事執筆者が作成した画像、もしくは「ぺるせぽ。」の記事執筆者が撮影した写真のことを指しています。

したがって、フリー素材等は単価に含まれません。

また、すべての画像貼付タグは、字数換算の対象外としています。これは記事装飾として画像が重要であり、当サイトはできるだけ多くの画像を記事内に使用する方針だからです。

ただし、画像掲示における文字キャプションは文字数内に含まれます。画像下のキャプションは読者への訴求力がとても高いからです。

低単価の理由

当サイトの記事単価は、かなり破格の単価設定をおこなっています。

その理由は、記事執筆の期間を30日間とかなり長めに設定しているからです。

また、以下の方針でも示している通り、基本的に掲載前の事前チェックをお断りしています。

【SiteInfo】ぺるせぽの記事執筆方針。第三者依頼への対応について
今回は当サイト「ぺるせぽ。」の第三者依頼にもとづく‘記事執筆の方針’を明示します。厳粛に厳格に。当サイトは‘読者第一主義’のもと、記事執筆を行っています。この方針の明示により、読者への信頼を得ること。それにより第三者(執筆依頼者)の信頼を得ることを目的としています。

このような方針だからこそ、単価を下げられる訳です。

「ぺるせぽ。」への記事執筆を依頼する場合

実際に記事執筆を依頼するには

実際に記事執筆を依頼するかたは、

EMail(ganohr@Gめーるドットコム)へ、タイトルを「記事執筆の依頼」とし、以下の内容を記載してご連絡ください。

その後、お受けさせていただくか否かをご返信いたします。

ただし、この返答に際しては土日祝日を除く、平日4日程度の猶予をお願いします。

また、依頼の内容や執筆依頼の状況によって、お断りすることもある点、ご了承おきください。

ポイント
「ぺるせぽ。」へ記事執筆を依頼する際に記載する内容

  • タイトル:記事執筆の依頼
  • 商品・掲載URL:https://
  • 商品の名称:
  • 商品のウリ:
  • 商品の対象者:
  • ・年代:20代、30代~
  • ・性別:女性、男性
  • 使用可能な画像素材URL:
  • 記事の想定字数:
  • (※非IT系は2000字の倍数、IT系は3000字の倍数でお願いします)
  • 記事で使用する画像枚数:
  • (※通常のレビューは2の倍数、IT系は5の倍数枚となります)
  • 記事掲載を想定するサイト名:ぺるせぽ。
  • 記事掲載を想定するサイトURL:https://ganohr.net/

実際の単価の算出と請求

たとえば「非IT系記事」と「IT系記事」それぞれについて、請求の明細を例示します。

なお、この明細は当方作成の単価算定ツールを用いて、人やその所属の如何にかかわらず同額を請求いたします(※)。

※ えこひいきや、人によって割高にしたりしません。

非IT系の記事の例


執筆代金「2,592」円を請求いたします。
※ 振込手数料は貴殿負担とします。

合計単価 = \2592-
(基本価:2400円)
(消費税:192円)

=== 以降内訳 ===
一文字単価:1.0円

文字数価格:2400円
(字数:2704字)
(切捨単位:400字)

画像数価格:0円
(枚数:0枚)
(1枚あたり換算字数:500字扱い)
(→1枚あたり価格換算:500円)
=== 以  上 ===

IT系記事の例


執筆代金「10,368」円を請求いたします。
※ 振込手数料は貴殿負担とします。

合計単価 = \10368-
(基本価:9600円)
(消費税:768円)

=== 以降内訳 ===
一文字単価:3.0円

文字数価格:9600円
(字数:3465字)
(切捨単位:400字)

画像数価格:0円
(枚数:0枚)
(1枚あたり換算字数:500字扱い)
(→1枚あたり価格換算:1500円)
=== 以  上 ===

最後に

今回は当サイトへ記事執筆を依頼するかたへ向け、単価を公開しました。

他サイトよりも低価格で、高品質な記事を提供できますが、 他サイトより執筆期間が長くかかります。

その点をご理解いただき、執筆を依頼して頂けますと幸いです。

以上、よろしくお願いします!

(。-`ω-) < 損はさせません!

>