おすすめ記事

朝の準備時間が半分に!?シックハイドロ5の振動有りが凄い

シェアする

一般的なシェーバー。
この記事の所要時間: 451

あなたや、もしくはあなたの旦那さんや彼氏など、ひげ剃りは何を使っていますか?

中途半端なひげの長さは女性受けがよくありませんよね。そして、無精ひげのようなものは以ての外でしょう。


また、女性の化粧やお手入れとは比較にならないものの、男性のひげ剃り(特に深剃り)にもある程度時間がかかります。

私の場合、一般的なひげの濃さで、且つ、1日で1~2mm程度ひげが伸びるような感じでしたが、毎朝起きて深剃りに5分近くかかっていました。

そして、その後洗顔もするのでさらに5分増えて、実質10分位かかっていました。

それが、ここ2年間は5分くらいで済むようになっています。

そう、この記事は2年越しのレビューというわけです!(単にレビューが遅いだけかも^^;)

そこで今回は、洗顔とシェービング時間が実質半分になった方法をご紹介します!

更新履歴
2017/10/03 アウトライン構造を修正
2017/09/08 更新履歴の表示を変更。他修正なし
2016/12/01 更新:「肌」(はだ)の字のブラウザー依存を是正

スポンサーリンク

適切なひげの剃りかた

Time is money, especially morning so. We'll need this way to good at shave. ※ 朝の時間は大切だ。だからこそこの方法でひげを剃ろう

Time is money, especially morning so. We’ll need this way to good at shave. ※ 朝の時間は大切だ。だからこそこの方法でひげを剃ろう。

短時間で行うために、まずは適切なひげの剃りかたを紹介します。

ひげをできるだけ短く、深くまで剃ることを深剃りと言いますが、これには時間がかかります。

そもそも、ひげを剃るのにも適切な方法があります。

以下はひげ剃りメーカー大手のシック・ジャパン株式会社(Schick Japan K.K.)が公開している情報です。

http://www.schick-jp.com/howto_shaving/against
逆剃りや二回剃りしないとお肌のざらつきが気になるという方へ、肌への負担が増す逆剃りをしない髭の剃り方をご紹介します。

逆剃りについて : 肌のざらつきと逆剃り

一度の髭剃りで肌のざらつきを防ぐには、まず、刃先が摩耗していないカミソリを使用することが大切です。刃先が摩耗したカミソリで髭を剃ると抵抗が大きくなり、引っ張られるような痛みの原因にもなります。
カミソリを使用して髭を剃る時、刃先は髭に食い込み、引っ張りながら引きちぎるように切断しているので、剃り味の悪いカミソリでは、引っ張られた髭が残り、肌がざらついてしまうのです。肌がざらつくため、一度髭剃りをしてから逆剃りや二回剃りをする方が多いですが、逆剃りなどをすると、肌だけでなく刃先への負担にもなります。

髭逆剃りについて : 逆剃りをしない髭の剃り方

逆剃りをしないためには、適切な髭剃り方法を知ることが大切です。
まずは肌と髭を水かお湯で濡らします。肌と髭に水分を十分に与えることで、髭は柔らかくなり肌は強くなります。髭を剃る時にはシェービング剤などの使用をおすすめします。髭をより柔らかくするだけでなく、滑らかなシェービングを実現します。そして、髭の生える方向に軽く滑らせるように剃ると、肌への負担は少なくなり、髭剃りあとも逆剃りする必要のない滑らかな仕上がりになります。

HOW TO SHAVE 髭の剃り方・整え方 – 正しい髭(ひげ)の剃り方とは? より引用

この説明が全てだと思います。

こちらの説明には記載がありませんが、

逆剃りをすると埋没毛(ひげが外に出ずに皮膚の中で埋まってしまう現象)を引き起こし、赤い発疹を起こさせたり、ヒドイときには化膿して膿むこともあるようです。さらに、逆剃りをすると皮膚を傷つけやすいとも言われています。

ただ、ついつい逆剃りしてしまう人は多いのではないでしょうか。

そのためにも、意識的に「逆剃りをしなくても十分にきれいに剃れる実感」を得る必要があると思います。

それには、ひげ剃りの替え時を正しく理解することが先決でしょう。

>