兄の誕プレをガチで選ぶ!そもそも相手が喜ぶプレゼントの選び方は?

この記事の所要時間: 717

兄がお正月は元日に誕生日を迎えるます。

クリスマスもかねて、「絶対喜ばせる!」と意気込んでプレゼントを選んでみました。

本記事では「喜ばれるプレゼントの選び方」を解説し、実際に5ジャンル3商品ずつの15商品を比較しました!

更新履歴
2017/10/20 微修正
2017/10/14 微修正
2017/10/10 本文修正
2017/09/29 微修正
2017/09/22 アウトライン構造を変更
2017/06/07 タイトル修正
2017/03/08 誤記修正
2016/12/12 今回購入した商品が届きました!
2016/12/06 公開

スポンサーリンク

まえがき

うちの兄は今年36歳(執筆当時35歳)。1月1日誕生日なので、年齢的には2つ上で、学生時代は3学年離れていました。

酒もタバコも吸わないし、女遊びもしない生真面目な性格。30代としては高給取りなほうでしょう。

それでも独身貴族のわたしと違って、およそ2年前に結婚してたせいで、妻にバレないようにHDDを買ったりスマホを買ったりしています。それくらいじゃ家計は動じないでしょうけど、やっぱり妻は強いんでしょう(笑)。

そのため、たまにわたしの名義でスマホ用のmicro SDXCカードがわたしの家に送られてきたり。それを兄に渡すことが、ずっと続いています。

そんな兄が堂々と妻の前でも使えるように、誕生日プレゼントクリスマスプレゼントをかねて、変な面白いガジェット的な物を選び始めました。

奄美だからAmazonの素晴らしさが身にしみる

わたしも兄も、今奄美に住んでいます。

兄弟揃ってAmazonの僻地へ探索しっぱなしです。

奄美のど田舎にも、世界最大規模のマーケットが開かれることと、ほとんどの商品は送料無料ですし、それ以外でも一定額で送料が無料になるなど。

あえて説明するほどでもないですよね。

ただし、日用品が多いことも嬉しいのですが、文房具からパソコンまで、ありとあらゆる商品があります。

ですので、

これだけ品揃え豊富だと、むしろプレゼントを選ぶ際に迷いまくりの状態におちいってしまいます。

わたしがそうでした(汗)

そこで今回は、大人の男性が喜びそうな商品を比較検討し、実際に購入する際の参考になればと思い本記事を書くこととしました。

色々なジャンルで売れ筋品やコスパのよい商品などを比較し、プレゼント用に1点だけにしぼって、最終的にその一位の品を比べていくことで選び抜きました。

では、実際に選ぶその前に! まず失敗しないプレゼントの選び方を考えましょう。

そして、その選び方に沿って商品を比較していきます。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク