おすすめ記事

水で袋めん!?九州で人気の「うまかっちゃん」を防災食として実食!

シェアする

この記事の所要時間: 235

みなさんこんにちは!

みなさんは「防災」、意識していますか? 最近では大規模地震や大規模火災などが相次いだり、歴史的な台風被害や、新燃岳の噴火など。天変地異がかなり多くなっています。

それになんといっても、北朝鮮の脅威

そういったことから、日本全国で‘防災意識’が高まっています。

そんななかで警視庁などが提唱している防災食が、脚光を浴びています。

その一つが、

水でつくる即席めん

です。

ということで、実践してみました!

更新履歴
2017/10/20 微修正
2017/10/18 公開

スポンサーリンク

水で袋めんをつくる手順


鹿児島県民、九州地域で絶大な人気をほこる「うまかっちゃん」。水でおいしく食べられるのだろうか??

鹿児島県民、九州地域で絶大な人気をほこる「うまかっちゃん」。水でおいしく食べられるのだろうか??

手順1:袋めんを用意する

まず、袋めんを用意します。

今回用意したのは鹿児島県民、九州地域で絶大な人気をほこる「うまかっちゃん」です。

↓ 楽天で購入できます ↓

【6213】☆【送料無料】ハウス食品うまかっちゃん5食入り×6種類(合計30食)お試し味くらべセットうまかっちゃん/火の国流とんこつ/海老みそとんこつ/からし高菜風味/黒豚とんこつ/久留米流とんこつ※北海道・東北地方は別途送料あり※

価格:2,600円
(2017/10/18 09:18時点)
感想(29件)

↓ Amazonでも購入できます ↓

手順2:袋をあけ、めんとかやくを取りだし袋の中へいれる


「うまかっちゃん」は「めん」と「かやく」、「調味オイル」がはいってます。

「うまかっちゃん」は「めん」と「かやく」、「調味オイル」がはいってます。

次に袋をあけ、めんとかやくを取りだし、中身をぜんぶ袋の中へいれるだけヽヽ

そして、袋の中へ一緒にいれます。

手順3:あとは水をいれて15分待つ


袋の中に全部いれて、水をそそいで15分待つだけ!

袋の中に全部いれて、水をそそいで15分待つだけ!

あとは袋一杯まで水をいれて15分待つだけです。

あ、15分待つときは、手にもって待ちましょう。

壁に立てかけておいて、

ベシャッ!

と倒れるとパーですので

(;´・ω・) < ヤラカシマシタ

それでは、実際の味はどうでしょうか?

エコだからって、不味かったら意味ないですよ?
>