Pome一覧

【DM200】廃止された表機能を無理やり実現する-TACT仕様策定

現在当サイトが開発を行っている「Pome - Pomera OPML Converter - ぽん。」は、OPML(アウトライン形式のファイル)やマインドマップのMMファイル(FreeMindで採用されている形式、)をポメラDM100やポメラDM200(キングジム、)で閲覧したり、編集した結果を使用できるようにするソフトウェアです。

記事を読む

【DM200】ポメラはテキストだけじゃない!マインドマップも扱えます!

今日2016年10月21日は、ポメラ(キングジム)の最新機種である「DM200」の発売日です。既にゲットされている方や、私のようにネットショップで注文して、到着を今か今かと待っている方も居るでしょう。そんな方々の「ドキュメンティング(各種文章化作業)を手助けできたら嬉しいな」という気持ちで開発している、通称「ぽん。(Pome - Pomera OPML Converter - ぽん。)」の最新版を、記念すべき本日にバージョンアップしましたので告知します。

記事を読む

【DM200】「ぽん。」の使用上の注意と裏技、次期バージョン告知等

前回開発し公開した「Pome - Pomera OPML Converter - ぽん。」は、ポメラDM200(KING JIM、)のアウトライン編集機能に限定したツールです。それによって様々な制限・注意事項がありますので、今回はその点を書きます。また、便利な裏技がありますのでそちらも公開します。そして、近々のバージョンアップの想定もこちらに記載します。

記事を読む

【DM200】アウトラインエディタBIETELと相互運用できる「ぽん。」を開発しました

もしあなたが「秀丸エディタ(サイト―企画、)」を用いて執筆作業を行っているのであれば、以前紹介した以下の記事を参照していただければ直接ポメラDM200(KING JIM、)の扱えるアウトライン形式をカラフルな環境で編集することが出来ます。しかし、秀丸エディタはシェアウェア(有料)なことや、少々扱いづらい点があるため避けている方もいるかもしれません。そこで今回、アウトライン編集専用のフリーソフトであるBEITEL(バイト、)でも簡単にDM200のアウトラインを扱えるよ...

記事を読む