PersephoneProjects一覧

ペルセポーネプロジェクトの各種ツール類の関係

ペルセポーネプロジェクトの各種ツール類の関係(-かくしゅ-るい-かんけい)は、ペルセポーネとデメテール・ドライアード・アフロディーテの相関図を示す資料です。 概要 ペルセポーネが当プロジェクトの主軸です。ペルセポーネとして名づけられた「漫画のネームを文章から半自動で作り出される」という機能を満たすために、まずドライアードが発想されました。このドライアードという名前は、「感情を司る女神」という意味合いがあり採用されました。 この時、ドライアードを用いてシーンを解析することができれば...

記事を読む

ペルセポーネプロジェクトのロードマップ

ペルセポーネプロジェクトのロードマップは、ペルセポーネプロジェクトの開発における、「短期目標・中期目標・長期目標」についての指針を示すものです。 概要 ペルセポーネプロジェクトの目指すものは大層複雑なものだと感じるでしょう。実際に漫画のネームを書いてみたものならもしかしたら分かるかもしれませんが、人間でさえ漫画のコマ割りを作るだけでも難しいうえ、それにセリフや絵を足していくだけでも時間がかかります。人によっては簡単にできたり、反対に全くできなかったりします。 しかし、漫画のネーム作成作業...

記事を読む

NO IMAGE

デメテール

デメテールは、ペルセポーネにおいて、漫画のネームで描かれるような、直線や曲線程度の簡易な表現による「人間とその表情」を文章を元に描き出すツールとして想定しています。また、漫画のコマの背景用の画像も、文章(ト書き)を元に自動的にインターネットを経由して検索し、境界線抽出などの技術を用いて漫画の絵のような表現にして入れ込むことができるツールになる予定です。 概要 漫画のネームを作りたい文章原稿を、ペルセポーネはドライアードによってシーン毎に分解する。そのシーンに含まれる登場人物とその表情を推測しデ...

記事を読む

アフロディーテ

アフロディーテは、ペルセポーネで用いられる、漫画のネーム割支援用のマークダウン形式、及び、その効果のセットで構成されるものです。基本的に文法は]を踏襲することが想定されており、それらの及ぼす効果(見た目)が漫画のネーム用に定義さるものとしています。 概要 アフロディーテは]を文章で直ぐ様に作り出すために想定しているものです。 ※詳細未定、仕様策定中

記事を読む

ドライアード

ドライアードは、日本語文章の中に含まれる各文章の、感情曲線分析・基本感情分析・時系列分析を行い、それぞれのシーンの感情の起伏や心情の移り変わりをもとにシーンを決定するするためのツールです。決定したシーンの]や感情分析結果の表示、感情曲線の描画などの機能を持たせることを想定しています。 概要 最終的には、ペルセポーネというテキスト文章から漫画のネーム割・コマ割りを自動生成し、漫画のネーム作成を支援するシステムを開発するべく、それに必要な技術の研究に際して必要となるシーン解析のためのツールを想定し...

記事を読む

ペルセポーネ

ペルセポーネとは、文章原稿を元に漫画のコマ割りを自動生成し、それを調整することで漫画のネームを完成させていくために用いるツールです。このツール及び関連するツールの開発を指して、「ペルセポーネプロジェクト」と呼んでおり、その中核をなしています。

記事を読む