自作ソフト一覧

人気ブログは読みやすいのか?BeeでTOP5サイトを解析した!!

更新履歴 2017/02/09 誤記を修正。 2017/01/21 誤記・誤植を修正。 2017/01/20 補足を追記。 2017/01/19 初版公開。 みなさんこんにちは! ガノーです。 今回は、当サイトが開発している「推敲支援ツール - Bee」で、 人気サイト5つを解析してみました。 はたして、人気のブログは、本当に読みやすいのでしょうか?

記事を読む

ブログ用の推敲支援ツール!Bee

更新履歴 2017/01/28 バージョンアップしました。Ver0.3 2017/01/19 バージョンアップしました。Ver0.2 2017/01/18 対象OSを明示。指摘感謝。 2017/01/17 ダウンロードリンク修正。参考文献を追加。 2017/01/17 .Net Frameworkへのリンクを追加 2017/01/16 初版公開。Ver0.1 当サイトで公開している、ブログ用のわかりやすい文章の書き方。 そのポイントを踏まえて開発しているのが Bee ...

記事を読む

推敲支援ツールBee Ver0.3はブログエディターへメガシンカ!

更新履歴 2017/01/30 ショートコードの説明を修正。誤記修正。 2017/01/27 初版公開 当サイトが開発している推敲支援ツール「Bee」、もう導入しましたか? もしまだの人がいたら、無料でつかえるのでぜひ試してくださいね! 今回は、現在開発中の最新版の0.3の機能を紹介します!

記事を読む

分かりやすい文章の観点は年齢に関係なし!Beeの実力を見よ!

当サイトが開発している【推敲支援ツール - Bee】。 分かりやすく読みやすい文章を書くための推敲支援ツールです。 その目的から、 砕けた文章や年齢層の若い方向けの文章にしか使えない なんて思っていませんか? もしそうなら、それは完全な誤解です! 今回は、実際にこれが誤解である証拠をお見せいたします!

記事を読む

ブログに特化!手軽な文章推敲を支援?簡易ツール開発中!【Bee】

更新履歴 2017/01/23 最新Versionはリンク先を確認してください。 2017/01/17 本ツールのVer0.1を開発し公開しました。 2017/01/14 初版公開。 こんにちは! 前回紹介した、わかりやすい文章の書き方はいかがでしたか? もしまだ読んでいない方は、ぜひ目を通しておいてくださいね! (2017/01/17追記) 以下で、今回開発しているソフトを実際にダウンロードして使用できます! (追記終わり) ...

記事を読む

【DM200】廃止された表機能を無理やり実現する-TACT仕様策定

現在当サイトが開発を行っている「Pome - Pomera OPML Converter - ぽん。」は、OPML(アウトライン形式のファイル)やマインドマップのMMファイル(FreeMindで採用されている形式、)をポメラDM100やポメラDM200(キングジム、)で閲覧したり、編集した結果を使用できるようにするソフトウェアです。

記事を読む

【DM200】ポメラはテキストだけじゃない!マインドマップも扱えます!

今日2016年10月21日は、ポメラ(キングジム)の最新機種である「DM200」の発売日です。既にゲットされている方や、私のようにネットショップで注文して、到着を今か今かと待っている方も居るでしょう。 そんな方々の「ドキュメンティング(各種文章化作業)を手助けできたら嬉しいな」という気持ちで開発している、通称「ぽん。(Pome - Pomera OPML Converter - ぽん。)」の最新版を、記念すべき本日にバージョンアップしましたので告知します。

記事を読む

【DM200】「ぽん。」の使用上の注意と裏技、次期バージョン告知等

前回開発し公開した「Pome - Pomera OPML Converter - ぽん。」は、ポメラDM200(KING JIM、)のアウトライン編集機能に限定したツールです。それによって様々な制限・注意事項がありますので、今回はその点を書きます。また、便利な裏技がありますのでそちらも公開します。 そして、近々のバージョンアップの想定もこちらに記載します。

記事を読む

【DM200】アウトラインエディタBIETELと相互運用できる「ぽん。」を開発しました

もしあなたが「秀丸エディタ(サイト―企画、)」を用いて執筆作業を行っているのであれば、 以前紹介した以下の記事を参照していただければ直接ポメラDM200(KING JIM、)の扱えるアウトライン形式をカラフルな環境で編集することが出来ます。 しかし、秀丸エディタはシェアウェア(有料)なことや、少々扱いづらい点があるため避けている方もいるかもしれません。 そこで今回、アウトライン編集専用のフリーソフトであるBEITEL(バイト、)でも簡単にDM200のアウトラインを扱えるよ...

記事を読む

LogoSkelter Ver0.2.0.0

概要 もしあなたがペルセポーネプロジェクトに興味を持っていて、画像や写真をたくさん扱っているなら、以下のように思ったことはありませんか? 画像にロゴやサインをぱっぱと、一気に画像に追加したい! 簡単に文字の位置や大きさ、フォントを変えながらロゴを入れたい! 毎回同じ文字を、写真に簡単に追加したい! そんな「簡単なことを簡単にやるためのツール」が、現在開発中の「LogoSkelter」です。 無料ですので実際にダウンロードして使ってみてください!

記事を読む

単純で高速なステガノグラフィーを実現する「RGB1-2r」

概要 現在開発中のLogoSkelterは、ステガノグラフィーを応用した電子透かし技術を研究しています。このステガノグラフィーとは、画像や音声、動画などの各構成信号の一部に、ある法則に従って別のデータを埋め込むものです。 この研究においては、主にフルカラーの画像データの内部に別のデータを埋め込むことが目的です。 その際、以下の要件を満たすよう研究しています。 LogoSkelterが求めるステガノグラフィーの要件 単純で高速動作可能 大容量のデータを低劣化で入れ込め...

記事を読む

LogoSkelter Ver0.1.0.0

概要 もしあなたがペルセポーネプロジェクトに興味を持っていて、画像や写真をたくさん扱っているなら、以下のように思ったことはありませんか? 画像にロゴやサインをぱっぱと、一気に画像に追加したい! 簡単に文字の位置や大きさ、フォントを変えながらロゴを入れたい! 毎回同じ文字を、写真に簡単に追加したい! そんな「簡単なことを簡単にやるためのツール」が、今回開発した「LogoSkelter」です。無料ですので実際にダウンロードして使ってみてください。

記事を読む

ペルセポーネプロジェクトの各種ツール類の関係

ペルセポーネプロジェクトの各種ツール類の関係(-かくしゅ-るい-かんけい)は、ペルセポーネとデメテール・ドライアード・アフロディーテの相関図を示す資料です。 概要 ペルセポーネが当プロジェクトの主軸です。ペルセポーネとして名づけられた「漫画のネームを文章から半自動で作り出される」という機能を満たすために、まずドライアードが発想されました。このドライアードという名前は、「感情を司る女神」という意味合いがあり採用されました。 この時、ドライアードを用いてシーンを解析することができれば...

記事を読む

ペルセポーネプロジェクトのロードマップ

ペルセポーネプロジェクトのロードマップは、ペルセポーネプロジェクトの開発における、「短期目標・中期目標・長期目標」についての指針を示すものです。 概要 ペルセポーネプロジェクトの目指すものは大層複雑なものだと感じるでしょう。実際に漫画のネームを書いてみたものならもしかしたら分かるかもしれませんが、人間でさえ漫画のコマ割りを作るだけでも難しいうえ、それにセリフや絵を足していくだけでも時間がかかります。人によっては簡単にできたり、反対に全くできなかったりします。 しかし、漫画のネーム作成作業...

記事を読む

NO IMAGE

デメテール

デメテールは、ペルセポーネにおいて、漫画のネームで描かれるような、直線や曲線程度の簡易な表現による「人間とその表情」を文章を元に描き出すツールとして想定しています。また、漫画のコマの背景用の画像も、文章(ト書き)を元に自動的にインターネットを経由して検索し、境界線抽出などの技術を用いて漫画の絵のような表現にして入れ込むことができるツールになる予定です。 概要 漫画のネームを作りたい文章原稿を、ペルセポーネはドライアードによってシーン毎に分解する。そのシーンに含まれる登場人物とその表情を推測しデ...

記事を読む

アフロディーテ

アフロディーテは、ペルセポーネで用いられる、漫画のネーム割支援用のマークダウン形式、及び、その効果のセットで構成されるものです。基本的に文法は]を踏襲することが想定されており、それらの及ぼす効果(見た目)が漫画のネーム用に定義さるものとしています。 概要 アフロディーテは]を文章で直ぐ様に作り出すために想定しているものです。 ※詳細未定、仕様策定中

記事を読む

ドライアード

ドライアードは、日本語文章の中に含まれる各文章の、感情曲線分析・基本感情分析・時系列分析を行い、それぞれのシーンの感情の起伏や心情の移り変わりをもとにシーンを決定するするためのツールです。決定したシーンの]や感情分析結果の表示、感情曲線の描画などの機能を持たせることを想定しています。 概要 最終的には、ペルセポーネというテキスト文章から漫画のネーム割・コマ割りを自動生成し、漫画のネーム作成を支援するシステムを開発するべく、それに必要な技術の研究に際して必要となるシーン解析のためのツールを想定し...

記事を読む

ペルセポーネ

ペルセポーネとは、文章原稿を元に漫画のコマ割りを自動生成し、それを調整することで漫画のネームを完成させていくために用いるツールです。このツール及び関連するツールの開発を指して、「ペルセポーネプロジェクト」と呼んでおり、その中核をなしています。

記事を読む