おすすめ記事

カードゲームでマンザイ!「ツッコミかるた」でコミュニケーション円滑化!

シェアする

この記事の所要時間: 242

みなさんこんにちは。3年前までSEとして10年来の社畜人生を歩んできたガノー(Ganohr)です。

SEって何かというと、システムエンジニアのこと。プログラムを作ったり、その中身を決めたりする人です。

ここ最近のプログラムって一人だけじゃ作れないほど大変なものになってきました。

要は、

他人と円滑に話し合いをして意見を交換したり、円滑に作業を分割しながら進める

必要があるんです。

そのため、SEに求められる技術で大切なのが、

コミュニケーション・スキル

です。

近年ではこの「コミュニケーション・スキル」を向上させるために、また同じプログラムを作るグループやチームの親密度を向上させるために、コミュニケーション・ゲームを使うことがあります。

例えば、職場で用いるゲームとして有名な「アンゲーム」を知っている方がいるかもしれません。

↓ ↓ Amazonでアンゲームを確認する ↓ ↓

このゲームは、他人のプライベートを知ることで、新密度の向上を狙うものです。

それとは違い、『ツッコミかるた』(Site5GOATS)は、日本人にはおなじみの「ボケとツッコミをモチーフにした」コミュニケーション・ゲームです。

更新履歴
2017/12/05 通信販売の情報を追加。私も購入しました。
2017/12/02 公開

スポンサーリンク

ツッコミかるたとは何か

「ツッコミかるた」のパッケージ。既に面白そう。(画像引用元:http://gamemarket.jp/game/%e3%83%84%e3%83%83%e3%82%b3%e3%83%9f%e3%81%8b%e3%82%8b%e3%81%9f/)

『ツッコミかるた』は、Game Marketゲームマーケット、通称ゲムマSite)の2017年秋季イベントにて販売しているカードゲームです。

ツッコミかるた – Game Market

デザイン:氏田雄介、栗林和明、小島翔太、中森源
イラスト:氏田雄介、中森源
人数:2~8人

時間:10~20分
年齢:12歳~
価格:2000円
発売:2017秋

お笑いの「ツッコミ」フレーズを使った「かるた」です
トークテーマに沿って自由に「ボケ」てください
「ボケ」に対して的確な「ツッコミカード」を取ってポイントGET

ツッコミかるた | 5goats | ゲームマーケット
国内最大規模のアナログゲームイベント『ゲームマーケット』公式サイトです。

ツッコミかるたの遊び方

ツッコミかるたの遊び方は、場の中央においたカードに「トークテーマ」が書かれており、それを読手(どくしゅ)がそのお題にそって、場にあるカードのツッコミを想定してボケたり、あえて違うボケをかましてミスを誘ったりできるようです。

また、そのツッコミのカードの裏には「色々なトークテーマ」があるため、カードを取って中央に補充していくことでテーマが随時変わっていくよう工夫されているそうです。

これは面白い仕組みと言えるでしょう。

ツッコミが成功した人が次のボケを担当していくように決めて、勝ち負けを気にせず遊ぶことも、

逆に山札を減らしていってツッコミカードの枚数を競ったり。

色々な遊び方ができそうです。

ツッコミかるたの入手方法

ツッコミかるたはゲムマ2017年秋季イベント会場である『東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東7ホール』の「J004」にて「2,000円」で販売しています。

詳細なアクセス方法は下記のサイトをご確認ください。

『ゲームマーケット』公式サイト
国内最大規模のアナログゲームイベント『ゲームマーケット』公式サイトです。

また、以下のサイトで通信販売もされているようです。

5GOATS on the BASE
みんなでひたすらボケてツッコみまくる「ツッコミかるた」というカードゲームを売っています。
私も実際に購入してみましたが、本体代「2,500」円と、送料「300」円のようです。

支払方法は「銀行振り込み」か「コンビニ決済」が使えるようです。

私は奄美在住のため銀行振り込みにしましたが、本土(日本全国)ならコンビニ決済を使えば手数料も抑えられると思います。

また、予約殺到中とのことで、発送目途は1月~2月だそうです。

いま購入しておけば、次年の4月から新入社員になる方へのプレゼントとして最適かも

しれませんね!

作者『5GOATS』と氏田雄介さんについて

作者は「氏田雄介」(SiteTwitter)さん他、3名による『5GOATS』が開発しています。

5GOATS | 5goats | ゲームマーケット
国内最大規模のアナログゲームイベント『ゲームマーケット』公式サイトです。

また、氏田雄介さんは、インターネットを使っている方なら聞いたことがあるかもしれない『カヤック』(Site)に所属しています。

面白法人カヤック
5つのデザインを楽しめる、面白法人カヤックのコーポレートサイトです。
氏田 雄介 | 面白法人カヤック
服装自由の会社にスーツや和服で来る男。言葉遊びをはじめとした合気道クリエイティブで、カヤックのブランディングを牽引している。クールで品のある見た目とは裏腹に、アイデアや企画に対する執念がすごい。

最後に

今回はTwitterでバズっていた『ツッコミかるた』を紹介しました。

企業などのミーティングで行う『コミュニケーション・ゲーム』に興味がある方はもちろん、家族で遊ぶとき、友達や恋人同士で遊ぶのにも良いかもしれませんね!

今後とも当サイト「ぺるせぽ。」をよろしくお願い致します!

m(_ _)m

>