おすすめ記事

【四コマ漫画】ガジュマルと私。【奄美日記08】

シェアする

この記事の所要時間: 18

みなさんこんにちは!

現在連載している、

【四コマ漫画・奄美日記】。

その第八弾です!

スポンサーリンク

ガジュマルと私と四コマ漫画と

ガジュマルとはなにかご存知でしょうか。

私はこのガジュマルに、思い入れがあります。

Copyright 2017 Ganohr.net - 四コマ漫画・奄美日記 - 07 - 1 / 2
Copyright 2017 Ganohr.net - 四コマ漫画・奄美日記 - 07 - 1 / 2

Copyright 2017 Ganohr.net – 四コマ漫画・奄美日記 – 07 – 1 / 2

Copyright 2017 Ganohr.net - 四コマ漫画・奄美日記 - 07 - 2 / 2
Copyright 2017 Ganohr.net - 四コマ漫画・奄美日記 - 07 - 2 / 2

Copyright 2017 Ganohr.net – 四コマ漫画・奄美日記 – 07 – 2 / 2

ガジュマルとはなにか

ガジュマルとは、琉球地方の方言が由来の、熱帯・亜熱帯地域にみられる常緑高木じょうりょくこうぼくです。

一年を通してツヤのある、丸くて深緑色の葉をつける、広葉樹の一種です。

日本での分布は沖縄地域が主で、北部は種子島・屋久島付近までみられます。

ちょうど南西諸島の全域に分布しています。

熱帯原産の樹木ですが、低温にもつよく、植林によって鹿児島の他県でもみられます。

ガジュマルの木は特徴的な、ツタ状の気根きねを幹や枝から延ばします。

気根はじょじょに長さを延ばし、最終的に地面へ到達します。

気根が地面に到達すると地中へもぐり、成長していきます。

そして気根は太く育ち、ガジュマルの木を支え丈夫にします。

ガジュマルの木が南西諸島に分布できたのも、この気根のおかげです。

台風の通り道であっても、気根をはって堪えられるのです。

この台風につよい性質をもちいて、沖縄や奄美の一部では防風林として利用しています。

また、たくさんの根をはるため、子孫繫栄などのいわれもあります。

そのため、小学校や、古い民家や庭先などによく植えられています。

さいごに

今回は私の小学生のころを漫画にしました。

街並みの絵は少し誇張してありますが(笑)。

かなりの頻度で木登りをしていました。

木登りをして遊んでいた経験は、奄美の小学生じゃなくても、ありますよね。

それがガジュマルの木だというのがいい思い出です♪

ということで、今回はこれでおしまいです。
今後の更新をお待ちくださいね(*´▽`*)ノシ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect. >