おすすめ記事

無料でもらえる!?2018年クロネコ&シロネコが可愛い卓上カレンダー!

シェアする

この記事の所要時間: 132

みなさんこんにちは! ガノー(Ganohr)です! (≧▽≦)

今回は、クロネコヤマトSite)で荷物を出荷した際にもらった、

2018 KURONEKO YAMATO CALENDAR

を紹介します!

更新履歴
2018/01/27 公開

スポンサーリンク

パッケージ

クロネコヤマトの卓上カレンダー。表紙がすでにかわいい!(クリックで拡大)

クロネコヤマトの卓上カレンダー。表紙がすでにかわいい!(クリックで拡大)

各月のカレンダー

6枚の厚紙の裏表にカレンダーが印刷されている。(クリックで拡大)

6枚の厚紙の裏表にカレンダーが印刷されている。(クリックで拡大)

ひと月分のカレンダー例

今年5月。来年5月は大連休になるらしい!?(クリックで拡大)

今年5月。来年5月は大連休になるらしい!?(クリックで拡大)

このカレンダー、本当によくできています。

上下に各月を表すマークがあしらわれています。

また、クロネコヤマトのキャラクターである、『クロネコ』と『シロネコ』がいろいろなポーズをとっています。

今年5月。帯が綺麗。仕事などのスケジュールを書き込むのに最適。(クリックで拡大)

今年5月。帯が綺麗。仕事などのスケジュールを書き込むのに最適。(クリックで拡大)

スポンサーリンク

カレンダーの組み立て方

カレンダーの組み立ては、簡単。表面の紙にあるミシン目にそってはがすだけ。(クリックで拡大)

カレンダーの組み立ては、簡単。表面の紙にあるミシン目にそってはがすだけ。(クリックで拡大)

このカレンダーはとてもよくできています。

必要な作業は表面のミシン目にそってはがすだけです。

本体部分はすでに組みあがっているからです。

HORIGUCHI TAKAHIROさんって誰?

堀口忠彦’(ほりぐちたかひろ)さんは、クロネコヤマトのキャラクターである『クロネコ』と『シロネコ』をデザインされた方です。

以下にWikipediaから一部引用します。

堀口 忠彦Wikipedia
堀口 忠彦(ほりぐち ただひこ、1943年 – )は、大阪府出身の日本のアニメーターである。とこいった名義で活動することもある。

略歴・人物

高校卒業後、画家を目指し美術塾へ行き、20歳の時アニメ製作プロダクションでアルバイト、25歳の時上京、 26歳でフリーのアニメーターになった。
とこいったは、本人がスポーツが好きで活動的な事から、よく所在不明になり、「どこ行った」と言われたのがネームの由来。

最後に

今回は無料でもらえる可愛いカレンダーを紹介しました。

仕事場のデスクで使うのに最適だと思います。

また、まだ自分用のカレンダーが見当たっていないかたは、以下のカレンダーもお勧めです!

↓ 2018年どうぶつさんカレンダー ↓

2018年を豊かに!mojacookieさんのグッズ『どうぶつさんカレンダー』が発売!かわいい!
みなさんこんにちは! 当サイト管理人のガノー(Twitter:Ganohr)は、Twitterで気になる絵師・漫画家・芸術家をフォローしています。 そんな中で、私がずっとファンであるmojacookie(Twitter:mojacookie)さんのグッズ、 を購入しましたのでレビューします! サンプル画像 内容&値段&梱包等 購入方法 以下のアドレスをクリックして、「もじゃもじゃBAS...

今回はこれで以上です。

今後とも当サイト「ぺるせぽ。」をよろしくお願いします!

(*- -)(*_ _)ペコリ