Time is money. Especially morning so.

【速報】ポメラ最新機種DM200、ソフトウェアアップデート公開!

この記事をシェアする

速報です。

キングジム社製品であるポメラDM200において、ソフトウェアアップデートが公開されました。(クリックで製品サポートページへ遷移します)
キングジム社製品であるポメラDM200において、ソフトウェアアップデートが公開されました。(クリックで製品サポートページへ遷移します)

以下のポメラDM200の製品サポートページの、ダウンロードページにて、ソフトウェアアップデートが公開されました。

http://www.kingjim.co.jp/support/pomera/dm200

 

 

これにより、ソフトウェアのバージョンが1.1にあがり、「カレンダー機能のバグが改修され、機能も強化された模様です」。

また、文字サイズに32dotが追加されました。

以下に公式サイトの内容のスクリーンショットを掲載しておきます。これらのスクリーンショットをクリックすることで、公式サイトへ遷移することが出来ますので、是非公式サイトをご覧ください!

DM200のバージョンアップ1.1を公開した公式サイトの様子。クリックすることで公式サイトへ遷移します。
DM200のバージョンアップ1.1を公開した公式サイトの様子。クリックすることで公式サイトへ遷移します。

 

また、このタイミングで恐縮ですが、

ポメラDM200はLinux OSであることが確定しました。

Androidではありません。

 

今後詳細に解説していきますので、続報をお待ちいただけますよう、お願い申し上げます。

deo_06_suntory_pamphlet
更新履歴: 2017/02/20 関連記事を更新 2017/01/23 タイトル変更。本文修正。 2017/01/17 文章構造を変更 2017/01/09 初版公開 あ
ポメラDM200での意思決定の仕方。もう、無駄に迷い過ぎることはなくなるかも!?
当サイトへお越しくださる方は、ポメラDM200(キングジム社)を既に購入されているか、購入を考えているものの迷っている方だと思います。 実売4万円前後もするテキスト専用機
待ちに待ったDM200。 http://www.kingjim.co.jp/ より引用。
更新履歴 2017/02/09 アウトラインを変更。関連記事を更新。 2016/10/31 コメント多謝。指摘事項を反映。 2016/10/26 初版公開。 今回は人気シリ
ポメラDM200
更新履歴 2017/01/28 関連記事を更新。誤表記を修正。 2016/11/29 バッテリー検証結果を修正。4,000mAhでほぼ確定。 2016/11/17 バッテリー
ポメラDM200
当サイトの管理人は、ポメラDM200(キングジム社製品)を愛用する自称ポメラニアンです。 当サイトはポメラDM200の性能を調査しその結果を公表してきましたが、今後のさらなる
ポメラDM200。前機種から様々な機能拡張が成されている。
2017/01/06 更新:バッテリー容量の公式回答を付記。 2016/11/29 更新:液晶の輝度の計測結果を付記。 2016/11/22 更新:バッテリー容量の検証結果を付
カンデラの語源はキャンドル(ロウソク)
更新履歴 2017/02/21 ver1.2の計測結果を付記。文章構造及びアウトライン変更。 2017/02/20 ポメラDM200のアップデート内容を追記 2016/12/
vintage-1148940_960_720
更新履歴 2017/01/26 関連記事一覧を更新。 2017/01/17 一部の表現を改善。 2017/01/16 本内容を取り入れた、自作推敲ツールを追加。 2017/
workstation-336369_960_720
更新履歴 2017/01/23 本文を微修正。 2017/01/22 初版公開。 当サイトが開発している【推敲支援ツール - Bee】。 分かりやすく読みやすい
百聞は一見にしかず。T-Chartの実践例を紹介します。
更新履歴 2017/02/09 誤記を修正。 2017/01/21 誤記・誤植を修正。 2017/01/20 補足を追記。 2017/01/19 初版公開。 みな
この記事をシェアする
Ranking Site
にほんブログ村 PC家電ブログへ 

DM200の最新記事(最大10件)

投稿者:

Ganohr

https://twitter.com/garnot1 https://twitter.com/ganohr 私は小学4年からプログラミングを初め、ITエンジニアとしても10年の実績のある個人SEです。ハンドルは「ガノー」で、通常の綴は「Garnot」です。「Ganohr」はガノーという音と、「Gan=ガン(目)、Ohr=オール(耳、ドイツ語)=目と耳」という意味を込めたものです。 目と耳に届く情報を大切にしたい! 目と耳で楽しめるゲームやコンテンツを作りたい、発信したい! そういう思いで当サイトを運営しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPAM対策が施されています。投稿に失敗すると1時間ロックされます。